コーポレートブランド委員会

活動内容 デジタルコミュニケーション時代におけるコーポレートブランド訴求のあるべき姿を研究する当委員会では、「グローバル」、「動画の活用」、「オウンドメディアとSNSの連携」など、ブランドコミュニケーションを行う中で担当部門が抱える身近な課題をテーマに取り上げ、議論しています。また、企業内のWeb閲覧環境の実態を知ることで、先進技術を用いた情報発信がターゲットユーザーに対してどの程度到達可能かを把握する「企業内Web閲覧環境調査」を隔年で実施しています。
委員長 伊藤恵美子 / (株)リコー
コーポレートサイトのWebマスターは、自社サイトの運営だけでなく、ソーシャルメディアの運営、またそこに集まる顧客の声の把握・分析(ソーシャルリスニング)まで、業務の幅は広がるばかりです。
当委員会では、デジタルコミュニケーション時代により広い視野と攻めの意識を持って日々格闘しているコーポレートサイトのWebマスターが集まり、事例や悩みを共有しながら、毎月楽しく前向きに活動しています。
ワーキンググループ  
こんな方におすすめです コーポレートブランドコンテンツの担当者
広報系コンテンツの担当者
コーポレートサイト全体を統括するWebマスター
参加してほしい人 コンテンツを「攻め」のコンテンツとして活用したいと考えている方
ソーシャルメディアや新しいデバイスなどを活用し効果的なコーポレートブランディング活動に取り組みたいと考えている方
定例MTG 第3木曜 16:00~18:00