メディア委員会

活動内容 生活者の変化とテクノロジーの革新による環境の変化によって、企業のマーケティング活動においては、様々なデジタルデバイスやネットメディアといった情報接点を如何に効果的に活用するかが求められています。生活者のデジタルネイティブ世代へのシフトに呼応するように、企業自身もデジタルネイティブ化していく必要があります。
そこで、メディア委員会では、生活者に如何に情報を届け、態度変容を起させるかといった視点で、以下のテーマに取り組んで行きます。

<主な研究テーマ>
◇デジタル環境下における統合型マーケティング(メディアプランニング)の最適化における知見・事例の研究
◇IOT化における新たなメディアの発展成長の研究と活用における知見・事例の研究
委員長 奥田勝建 / 資生堂ジャパン(株)
生活者の情報環境は大きく変わりました。デジタルによる従来メディアの進化、テクノロジー革新によるネットメディア活用手法の進化など、広告主にとっては、マーケティング活動において切り離せない存在になっています。また、生活者にとっても、自らがメディアとして発信するなど、身近な存在となっています。 企業のサイトもコンテンツの充実によって限りなくメディア化してきており、生活者にとってもブログやSNSなど自分のメディアを所有することができるようになりました。  生活者の情報接点を理解し、そのような新しいメディアを使いこなすことがこれからのビジネスにおいて必須条件となっています。 是非、一緒になって、研究し、知見を得て成長しませんか?
定例会後には懇親会を開催していますので、アフター委員会での情報交換などざっくばらんに楽しくやっています!
ワーキンググループ
  • クロスメディアWG
  • ネットメディア研究WG
こんな方におすすめです 新しいメディア環境をよりよく理解し、積極的に役立てる意欲がある方。
参加してほしい人 従来のメディアのイメージにとらわれずにメディアをフラットに考え、活動できる方。
特に広告宣伝や事業展開にデジタルメディアと従来メディアを活用されている方。
定例MTG 第4木曜 16:0-18:00
ワーキンググループ クロス メディア WG
活動内容 テクノロジーの革新による様々なツールやサービスが開発され、デジタルマーケティングの手法は多様化してきています。このようなデジタル環境下において、生活者の態度変容、認識を転換させるといったマーケティングの本質的な部分に立ち返り、『情報接点』と『コンテンツ』、『質と量』、『速さと深さ』、『タイミング・時間差』などメディアの持つ特性を深く理解し、より統合的なマーケティングの実践によってビジネスを成功に導く方法を探ります。

<主な研究テーマ>
◇デジタル環境下における統合型マーケティング(メディアプランニング)の最適化における知見・事例の研究
◇デジタル時代の従来マスメディアの新たな取り組み事例の研究
リーダー 奥田勝建 /資生堂ジャパン(株)
ネットメディアの進化、テクノロジーの革新で企業のコミュニケーションは、より複雑で高度化しています。一方で生活者は、デジタルを中心に複数のメディア、デバイスを接点に情報を得ることがごく当たり前の行動になっています。
生活者を狙いどおりに心理変容、行動変容を起させるには、マス、ネット、リアルな体験等をより巧妙に仕込むと同時に、モメンタムを捉えた情報接触が重要です。
今まで以上にクロスメディア視点、リアルタイム視点、コンテンツ視点など多岐に渡っての理解と対応力が重要になってきていると考えます。
受動的な参加ではなく、積極的な参加を期待しています。
こんな方におすすめです 企業内でネットも含めた広告全般を活用したり、IMCプランニングを担当する立場で、情報を必要としている方。
参加してほしい人 新しい発想で広告コミュニケーションを行おうという意欲のある方。
特に広告主でマーケティング部門や広告宣伝部門でマーケティングコミュニケーションを担当されている方
定例MTG 第4木曜 16:0-18:00
ワーキンググループ ネットメディア研究WG
活動内容
生活者の変化とテクノロジーの革新は、企業にとってのプロモーション環境を変え、特にネットメディアという情報接点を使いこなすための理解、対応力が求められています。ネットメディアWGでは、以下を主テーマに、ネットメディアの進化のポイントなどの特徴や優位性を整理し、使いこなすための研究活動を行います。

<主な研究テーマ>
◇今後のネットメディアの発展成長の研究と活用における知見・研究
◇ダイレクトレスポンスやブランド構築などを目的とした取り組み事例の研究
◇トリプルメディアを活用した情報のつくりに関する取り組みなどの研究
リーダー 宮原慎治 /NTTアド(株)
ネットメディアはテクノロジーの革新を背景に進化し続けています。
企業や事業、ブランドの課題に対応するためには、メディアをフラットにカスタマーのことを考える必要がありますが、ベースとして各メディアにおける接点の特徴・長所・短所等を理解し、コミュニケーションを設計することが求められます。
ネットメディアの進化、多様性を理解し、マーケティング活動に活かそうと思われている方は積極的な参加を期待しています。
こんな方におすすめです 企業内でネット広告全般を活用する立場で、情報を必要としている方。
参加してほしい人 ネットメディアとその広告価値を、よりよく理解し、活用していく意欲のある方。メディアに関心がある方
定例MTG 第4木曜 16:0-18:00