Webグランプリプロジェクト

活動内容 デジタルメディアは企業とお客様とのコミュニケーションにとって重要なメディアとなりました。また、急激に変化する環境の中で、Webをはじめとするデジタルメディアへ期待されることも多様化しています。「Webグランプリ」は、Webサイトの健全な発展をめざすとともに、【Web関係者の、Web関係者による、Web関係者のための賞】として優れた功績を残した企業および人物を顕彰し、その労と成果を讃えることを趣旨としています。 2013年より、企業を対象にした「企業Webグランプリ」と人物を対象にした「Webクリエーション・アウォード」を統合し、新たに「Webグランプリ」としてリニューアルしています。
委員長 田中 滋子/NEC
インターネット黎明期は、企業のWebサイトといえば、会社情報を発信するのみでしたが、テクノロジーとサービスの急激な進歩により、お客様とのコミュニケーションを取る手段、ショッピングやサービス提供など、営業活動に直結するものと変わってきています。Webに携わる人たちは、常に新しいことへのチャレンジ、成果を出すことを求められています。Webグランプリプロジェクトでは、サイトと人に焦点をあて、日ごろの労をねぎらうとともに、優れたサイト、成果を出した人を讃え、Web業界の発展を推進していきたいと思っています。

ワーキンググループ  
こんな方におすすめです 企業Webサイトを地道に更新している方。
新しいWebでの取り組みなどをアピールしたい方
参加してほしい人 企業のWeb担当者、プロモーション担当者、広告会社、制作会社等、Web活動に関わっている方
定例MTG