• トップ  > 
  • トピックス 2016年03月

トピックス 2016年03月

「デジタルの変化に対応できないマーケターは淘汰される −WABは継続的に新しいデジタルマーケターの人材育成を目指します−」2016年WAB宣言
公益社団法人日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会(所在地:東京都中央区銀座 代表幹事:田中 滋子)は、3月24日、東京・日本橋三井ホールにて、第30回WABフォーラムを行い、2016年Web広告研究会宣言としてこれからのマーケティング戦略として、「デジタルの変化に対応できないマーケターは淘汰される」の発表を行いました。 「WAB宣言」は、会員社で共有する意識をWeb広告研究会という「組織」のなかの閉じたものとせず、同じような課題を抱える会員以外の企業・個人・研究者にもディスカッションを通じて広...
>>続きを見る
3月24日(木)第30回WABフォーラム
公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会 「第30回WABフォーラム」開催 Web広告研究会では2016年3月24日(木)日本橋三井ホールにおいて第30回WABフォーラムを開催いたします。 当日は・Web広告研究会事業報告(会員社様向け)・WAB宣言・宣言に基づくセッションを行う予定です。 開催概要 ■日 程2016年3月24日(木)13:00-17:00(開場12:30予定) ■会 場日本橋三井ホール http://www.nihonbashi-hall.jp/hom...
>>続きを見る
2017年WAB宣言
  • 投稿日:2016/03/23
  • カテゴリー:WAB情報
【2017年WAB宣言】 「企業デジタルネイティブ時代」 日常のコミュニケーション、情報収集、ショッピング、金融取引からエンターテイメントまで。生活、ビジネスのあらゆる場面でインターネットは広く深く浸透しました。スマートフォンを身に着け、ソーシャルメディアやソーシャルゲームなど、様々なアプリを使いこなす生活者はいつでもどこでも「繋がった」状態が当たり前になっています。 さらにクラウドやIoTの進化、浸透によって、生活者がオンラインとオフラインの境界を意識することなく、自由に行き来できるようになり...
>>続きを見る
『ビッグデータ活用には成功体験と企業風土づくりが必要、「企業のデータ利活用に関する調査」』2016年2月23日開催 月例セミナー 第1部
ビッグデータをはじめ、マーケティング領域におけるデータ活用が重要視されるなか、企業のデータ活用はどれほど進んでいるのか。「企業のデータ利活用に関する調査」では、各社の現状と課題が明らかにされた。Web広告研究会2月の月例セミナーでは、調査を主導したBigData研究委員会 課題認識ワーキンググループが、データ活用の実態を解説した。 事業への貢献度別に見るデータ利活用の現状 株式会社アイ・エム・ジェイ 杉村 亮氏 セミナー第一部の調査結果報告で登壇したアイ・エム・ジェイの杉村氏は、企業のデー...
>>続きを見る

トピックス

関連書籍

書籍
書籍・刊行物

活動成果をまとめた書籍・刊行物です。一部は会員限定で配布されます。

...


SSLとは?